baby blue

music / film / miscellaneous

2015年

新年あけましておめでとうございます。 本当に1年があっという間なので、自分の感覚的には2012年頃からあまり進んでいない感じなのですが、2015と言う数字の響きがしっくり来ないままどんどん時は過ぎるんだろうなと思っています。 年末はずっと放置していた…

ゴーン・ガール(ネタばれです)

12月12日、TOHOシネマズにて。 とっても面白かったです!デヴィッド・フィンチャー監督だけあって、何とも言えない後味が今回もとても好みでした。 ベン・アフレックって今までほとんど出演作を観た事がなくて、たぶん彼の演技を初めて本格的に観たのですが…

観たい映画

また観たい映画がたまってきたので自分用メモ。 誰よりも狙われた男 http://www.nerawareta-otoko.jp/ フィリップ・シーモア・ホフマンの遺作となってしまった作品。原作が「裏切りのサーカス」のジョン・ル・カレ、監督がアントン・コービン。2015/1/24〜浜…

白鳳堂 化粧筆

せっかくはてなブログにお引っ越ししたので、今更ながらはてなダイアリーでは書いていなかったジャンルについても書いていこうと思います。 私の住んでいる静岡県には白鳳堂の直営店はないのですが、年に数回地元の百貨店に期間限定で出店されていることがあ…

インターステラー 感想

クリストファー・ノーラン監督のインターステラーを観て来ました。 率直な感想は、「小難しい話は良くわからないけど良かった!」と言う感じ。相対性理論が云々、ブラックホールとホワイトホールが云々、と言うのは一応劇中でさらっと説明されていますが元々…

She & Him  カバーアルバム

She & Himのカバーアルバム「Classics」が12月1日に発売されるそうです。その中に収録されているDusty Springfieldのカバー「Stay Awhile」のビデオ。Zooeyちゃん相変わらず素敵。この色のワンピースを着こなせるのはさすがですね。She & Himのビデオって踊…

The Postal Service ツアードキュメンタリーフィルム

Watch A Trailer For The Postal Service's Movie Everything Will Change Watch A Trailer For The Postal Service’s Movie Everything Will Change - Stereogum デスキャブはクリスが脱退してどうなっちゃうのか非常に気になるところではありますが、そん…

アバウト・タイム 〜愛おしい時間について〜 感想

10月18日、TOHOシネマズにて。ラブアクチュアリーは定期的に観たくなる映画のひとつなのですが、その監督のリチャード・カーティスの引退作と言うことで観て来ました。 主演のドーナル・グリーソン(もうすぐ公開の「フランク」にも出演していますが、何とス…

The Theory of Everything

The Theory of Everything - Official Trailer (Universal ... ALSを煩ったスティーブン・ホーキング博士をエディ・レッドメインが演じた「The Theory of Everything」。本国イギリスでは年明けに公開されるようです。エディ・レッドメインは「ブーリン家の…

her/世界でひとつの彼女 感想

スパイク・ジョーンズ監督の「her/世界でひとつの彼女」を観ました。8月27日、浜松シネマイーラにて。 詳しいあらすじは省きますが、観る世代によっても色んな感想を持ちそうな映画だなあと思いました。私はどちらかと言うと、SNSもあまり活発にやらないし…

フランク 前売り券

映画の前売り券って滅多に買う機会ってないのですが、久しぶりに買いました。フランクの前売り券。 特典のトートバッグもいただきましたが、まあ、こんなもんかなあと言う感じ。近所のスーパーに行く用かな。 ともあれ、公開が楽しみです。

アデル、ブルーは熱い色 感想(ネタばれです)

「アデル、ブルーは熱い色」を観ました。8月22日、浜松シネマイーラにて。とても良かったです。見終わった後、帰りの道中でずっとこの映画のことを考えてしまう作品でした。 前評判では過激さばかり取り沙汰されている印象でしたが、それよりもアデルの気持…

購入CD

DAYS OF ABANDON (IMPORT) アーティスト: THE PAINS OF BEING PURE AT HEART 出版社/メーカー: YEBO MUSIC 発売日: 2014/05/13 メディア: CD この商品を含むブログ (3件) を見る 最近は自分でもびっくりするくらい音楽を聴いていないので、これでやっと今年2…

シンプル・シモン 感想(少しネタばれです)

映画『シンプル・シモン』予告編 - YouTube 8月13日、浜松シネマイーラにて。 すごく良かったです。チラシを見て、もうこれは絶対観に行こうと思っていた映画で、実際オープニングで既に「これ絶対好きだわ」と思ったのですが、最初の期待を上回る素敵な作品…

チョコレートドーナツ 感想(ネタばれです)

8月8日、浜松シネマイーラにて。 とっても良かったです。エンドロールで流れるRufus Wainwrightを聴きながら、じんわりと目が潤むような作品でした。 1970年代はアメリカですらまだゲイなどのマイノリティに関して理解がない時代。ゲイのカップルがダウン症…

God Help the Girl title track featuring Emily Browning

God Help the Girlのタイトルトラック。LondonのHampstead Heathでロケされたそう。映画は8月22日にイギリスで公開。サントラは8月18日に発売のようです。これは絶対買うな。 God Help the Girl title track featuring Emily Browning - YouTube ちなみにこ…

グランド・ブダペスト・ホテル 感想(ネタばれ)

7/25、浜松cinema e_raにて。 ウェス・アンダーソンの監督作は、去年ムーンライズ・キングダムを観て以来。今までの彼の作品は結構観ていますが、このグランド・ブダペスト・ホテルが今までの中でいちばん好きかもしれません。 まず何と言ってもキャストが豪…

お引越し

とりあえずこちらにお引越ししてみました。前々から更新頻度がだいぶ落ちてたので、心機一転いろいろ書いていきたいです。

観たい映画

God Help The Girlベルセバのスチュアート・マードックの初監督作品。もう予告だけで好き過ぎる!もともとGod Help The Girlと言うのは、彼のソロプロジェクトで、そのアルバムの映画化、と言うことらしいです。まだTeaserが公開されたばかりなので日本公開…

コーヒーをめぐる冒険 感想

6月28日、浜松cinema e_raにて。モノクロの映画ってどうにも眠くなってしまうので観るのを迷ったのですが、一週間の公開だし、ドイツ映画だし、と言うことで観に行って来ました。主人公のニート青年「ニコ」の一日を描いたストーリー。このニコが若いくせに…

ウォールフラワー 感想

映画『ウォールフラワー』予告編 - YouTube 1/31、浜松cinema e_raにて鑑賞。すごく良かったです!観る前は普通の学生生活を描いたものなのかと思っていましたが、登場人物それぞれに悩みや葛藤を抱えていて、一筋縄では行かない青春ものでした。 とは言って…

Foster The People

最近めっきり音楽から離れているのですが、WOWOWつけっぱなしにしてたら流れてて、いいなあと思ったのがこの人たち。 彼らの名前だけはどこかで聞き覚えがあるのですが、音を耳にしたのは初めてでした。なんか、とっくに来日もしてるみたいですね。 最近は本…

2013年に購入したもの

Kveikurアーティスト: Sigur Ros出版社/メーカー: Xl Recordings発売日: 2013/06/25メディア: CDこの商品を含むブログ (16件) を見るTrouble Will Find Meアーティスト: National出版社/メーカー: 4ad / Ada発売日: 2013/05/21メディア: CDこの商品を含むブ…

その後

おかげさまでと言うか何と言うか、手術も無事に成功しました。無事退院して自宅療養しています。問題だった箇所も手術のおかげで症状は改善されて、普通の状態に近くなりました。 今回の病気(と言うか怪我かもしれません)は、喉の部分に問題があり、命の危…

ご無沙汰しております

まだ見てくださってる方がいるか甚だ疑問ですがとりあえず書きます。最近はTwitterとかFacebookとかも飽きて来て、ひたすら通販の為だけにPCを起動する日々です。実は去年ものすごい大病をして、いわゆる危篤状態とかになったりしました。お医者様曰く奇跡の…

2012年に行ったLIVE

2012.1.23. Beirut@Shibuya O-West 2012.2.19 The Pains Of Being Pure At Heart@Nagoya Club Quattro

The pains of being pure at heart

ライブ行ってきました。すごく、すごく良かった。今もstrange聴きながら泣きそう。また書きます。

2011年に行ったLIVE

3/26 Editors Teenage Cancer Trust 2011 @Royal Albert Hall,London 11/10 The National@Shibuya duo music exchange

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い作者: ジョナサン・サフラン・フォア,近藤 隆文出版社/メーカー: NHK出版発売日: 2011/07/26メディア: ハードカバー購入: 5人 クリック: 323回この商品を含むブログ (73件) を見る これ、原作の邦訳が出たので読も…

気になる映画

私が大好きなGary Oldmanが主演。もうこの予告の雰囲気大好きなんです。あとキャストもこれまた好きなColin Firth(あ、そう言えば書いてなかったんですがロンドン滞在時にKing's SpeechのQ&Aで生Colin Firthを見ました〜いや〜素敵でした)に、Sherlockでお…