読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

baby blue

music / film / miscellaneous

3/7 Broken Social Scene&Stars@渋谷クラブクアトロ

live

まずはSTARS。声がCDまんまでめちゃキレイで感動。あと男の人の声も好き。すごい色気を感じる声だな〜と思いながら聴いてました。音はCDで聴くよりもしっかりしてる感じで、何と言うか、やっぱり好きな曲をライヴで聴ける幸せを改めて感じました。イントロ始まる度にいちいち感動してた。「Elevator Love Letter」とか、ツインボーカルっていいわあとしみじみ思ったし。あと「One More Night」のイントロが、CDではバイオリン?とかだと思うんだけど、ライヴではトランペットで、すごくじわっと来た。トランペットの音が鳴ると、一気に高揚する感じ。あとベースのヒゲの帽子のおじさまがやたらはねまくってるのが微笑ましかった。MCも割とべらべらしゃべる感じで、メンバーのひとも楽しんでる雰囲気が伝わって来てよかったです。「Take Me To The Riot」の次に、ギターのカッティングだけで「Ageless Beauty」だってわかってすごく嬉しかった。もうもうこの曲何度聴いても飽きないし、好き過ぎます。ライヴで聴いてもやっぱりすごく素敵な声でメロディーで、もうこれ聴けただけでも来てよかった!と思いました。そして最後に「Calender Girl」で、何かもうじんと来ました。ちょっと涙腺緩んだ。一時間あっという間だった。
にしてもやっぱりすごく曲がいいんだなあってのを再確認。名曲揃い。素敵過ぎる。曲が始まるごとに「この曲やっぱりいいなあ〜」と全部思ってた気がする。In Our Bedroom After the Warからの曲ももっと聴きたかった気がするけど、ワンマンじゃないから仕方ないかな。ワンマンも絶対行きたい!
そして15分くらいしてBSS。ちょっと楽し過ぎてあんまり覚えてないんですけど、「KC Accidental」とか結構最初の方にやってて、めちゃテンション上がりまくり。会場も盛り上がりまくり。にしてもあの曲はなぜあんなに素晴らしいのでしょう。あと途中で慶応の学生の子がトランペットとかサックスとかで演奏に参加したり、なぜかズボンズのドン・マツオがギターやってたりとか*1、そのごちゃまぜ感がBSSの音楽そのものって感じで、とにかく楽しかった!フジのときもすっごく良かったんだけど、それに匹敵するくらい良かった。途中からStarsのAmyとかベースのひげのおじさまもトロンボーンとかでちょこちょこ参加したりして、軽くお祭りって感じでした。Kevinのソロの曲も実はCD最近やっと聴いたんだけど、結構やってたので聴いといて良かった。最後「Major Label Debut」「Almost Crimes」「It's All Gonna Break」の流れはもう最高。フジでは聴けなかった「Almost Crimes」がやっと聴けて、めちゃめちゃ嬉しかった!あとAmyがダイブしてて失敗して落ちて、Kevinが一生懸命ステージに上げようとしてて、上がったらまたダイブしてたのが笑えた。あっという間の約2時間でした。とにかくポジティブでアグレッシブな幸福感がいっぱいのライヴでした。早くまた来て欲しい!
いや〜、にしても長丁場だから椅子目当てで開場にあわせて行ったのに椅子がなかったよ。SOLD OUTでしたっけ?と思いながら、一段高くなってるカウンターのところで、ステージも良く見える場所から見れて音もばっちりで、いやあ場所って大事だわあと改めて思いました。今回はそう言う意味でも大満足。交通費を考えても、それを補ってお釣りが返ってくる位素晴らしいライヴでした!


Stars-Elevator Love Letter

Broken Social Scene-KC Accidental (Fuji Rock Festival '06)

*1:余談ですが10年以上前に十三ファンダンゴズボンズのワンマンを最前で見たことある