読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

baby blue

music / film / miscellaneous

エンジェル

film 感想

エンジェル [DVD]

エンジェル [DVD]

今年見逃してDVDを観ました。すごく良かった!フランソワ・オゾンやっぱり好き。やっぱりこの人の視点って女性のドロドロしたイヤなところを的確にとらえてるなあ。主人公のエンジェルが野心的に夢を叶えて成功する様子は観ていて面白かったけど、そのあとの展開は彼女に同情してしまって、その同情してる自分も何だかなあ、と思いながらも一気に観てしまいました。エンジェルが、最初は高慢で世間知らずですごくイヤだったんだけど、観て行くうちに段々と引き込まれてしまいました。あとシャーロット・ランプリングのキャラもすごい嫌な感じだった。昼メロ的な感じのキャラでした。ロモーラ・ガライ、つぐないで観たときは完璧シアーシャ・ローナンに食われちゃってるなあって印象だったんだけど、いい女優さんですね。最初の方の笑顔なんて本当にムカつきましたもん。エンジェルは、一見鋼の鎧をまとっているように見えて、それは実はガラスで出来た脆く壊れ易い鎧だったのだなあと思った。女性の方にはお勧めです。