読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

baby blue

music / film / miscellaneous

ラースと、その彼女(ちょっとネタバレ)


3/7、CINEMA e_raにて。今年5本め。
寒い冬の間の話なのに、ほっこりと心温まるお話でした。登場人物にみんな悪意がないのがすごくいい。心に余裕のない時に観るといいと思う。ラースは客観的に観ればどう考えても精神的におかしいのに、そんなラースを拒絶せず、あたたかく受け入れるコミュ二ティの空気がすごく素敵でした。ラースの兄が、ラースがおかしくなったのはじぶんのせいだと責めるシーンが心に染みました。ラースがリアルドールを彼女と思い込むようになった、その心の病の原因が映画が進むに連れて少しずつ明らかになってくるんだけど、無意識に自分を責めるラースが痛々しかった。でも、そんなラースが周囲に受け入れられることによってビアンカが少しずつ必要ではなくなってきて…と言う過程がすごく良かったと思います。
あと、マーゴ役の女の子、どっかで見たことあるなあと思ってたら、サムサッカーに出てた女の子だった。髪の色違ったから全然わかんなかった!