読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

baby blue

music / film / miscellaneous

忘れてしまう さみしさ

雑記

出会いあれば別れありと言うけれど、別れの方が圧倒的に多い気がするのはなぜだろう。出会いの大切さは、別れのさみしさを体験して初めて実感できる気がする。
こっちに来てまだ2週間しか経っていないのに、既に人との別れを経験し、改めて一期一会と言う言葉をかみしめている今日この頃。1年近く悩み、数ヶ月かけて準備し、多くのお金と時間を費やして、はるばるこの国に来て、そして小さな街で出会った人々との出会い、そして彼らと過ごした時を私は大切にしたいと本当に思う。
それでも、いつかその人たちの声を、顔を、話し方を、匂いを、一緒に過ごした感覚を、忘れてしまうことが私はとても悲しい。今ははっきり覚えている彼らの顔も、賑やかな笑い声も、いつかおぼろげになって、そして消えてしまうだろう。
もう2度と会うことはなくても、私のことをかけらも覚えていなくてもいいから、地球上のどこかで、必ず幸せに過ごしていて欲しい。
彼らに与えてもらったわずかだったけれどとても楽しかった時は、まだ経った一週間前のことなのに、もう遠い昔のことのようで、彼らの全てがとても懐かしくて、思い出すとキラキラ輝いているような気がして、とてもとてもさみしくなって、切なくなって、涙が出そうになる。

もっとうまく、ありがとう、さようなら、って、言いたかった。

ダメだなあ私。

(500) Days of Summer - Hello Goodbye