読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

baby blue

music / film / miscellaneous

The Zutons@名古屋クラブクアトロ

live

仕事さぼって行ってきまし!た!!よ!!!フジに続いて2回目。
いや〜〜〜〜〜〜〜〜もうめっさ楽しかった!!初っ端から「Why Won't You Give Me Your Love?」で、もう死ぬかと思った。あとも1st,2ndから結構満遍なくやってくれて、でもってほとんど踊りまくってました。最後の長いインストとか、もう意識が飛びそうなくらい良かった。もう演奏はがっちり噛み合ってて上手いし、でも上手いだけじゃなくて、なんつーか不思議なグルーヴ感みたいのがすごいあった。あれは体を動かさずには居れないです。ボーカルの人も客の乗せ方上手いし、あとなんつーかすごい雰囲気とか良かったと思う。そしてアビちゃんがかわい過ぎますよ。顔ちっちゃい!あとはベースの人の弾き方が非常に好きです。素敵。フジのときも楽しかったけど、ワンマンはやっぱ違うなと思いました。ほんと行って良かったです。
にしても、個人的に今まで見たことない位ほんっっっっっとにお客さんが少なくて、どれ位少なかったかと言うと、開演直前になってもいちばん前のフロアは4分の1位しか埋まってない位(後ろの段のとこにはそれでもまだ人いたんですけど)。私の記憶では今までに客入り悪いな〜と思ったThe StillsLast Days Of Aprilを上回る(?)悪さ。おいおいこれ大丈夫かなと思ってたのですが、まあ始まっちゃえばあんま関係なかった気がする。結構盛り上がってたし。
私はあんまり自分の価値観を人に押し付けるのは好きじゃないので、「行くべき!」とか言う言い方は極力避けてきたのですけど、今回は声を大にして言いたいのですが!Zutonsのライヴは見るべき!!!行くべき!!!だって楽し過ぎる。もう次来たら全部行きたいくらい楽しかった。知名度結構あると思うのに、何で今回どの会場もチケットあんま売れなかったのか不思議です。ZutonsはCDで聴くよりライヴの方が数十倍いいと思いました。そんな訳で今日から全日本ズートンズ普及協会の会長に就任しようと思います(嘘)。

Tired of Hanging Around

Tired of Hanging Around

そう言えば、開演前に頭もさもさの人が私の横をさっと通り過ぎて階段を昇って行ったけど、あれはドラムかベースの人かどっちだったんだろう。気になって眠れません。